国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

タグ:マフラー

バッテリー上がりでプラキャンに行けずでも書いたとおりに、バッテリーが上がってしまたので充電してみた。



こんな時に役立つのがバッテリー充電器



ある程度のバッテリーあがりなバッテリーなら、見事に復活してくれます。



まずはサイドカバーをガクガクっと外していきましょう。

STEEDのサイドカバー


STEED600のサイドカバー外し


STEEDのサイドカバーは簡単に外れます。






続きを読む

以前に登場した、クラシックカスタムのSTEED。

クラシックSTEED


マフラーを中古で購入したけど、フランジが付いてなくて取り付けをどうしようか悩んでおりました。

STEEDのフロント側のフランジはマフラーから外れたりするけど、リア側はマフラーから外れないタイプの物が多い(-Д-)



そんな中、クラシックカスタムをしてるSTEEDのオーナーがこんな便利なものを探し出してきました。

デイトナ製フランジセット


デイトナ製フランジセットタグ


デイトナ製のフランジセット。




続きを読む

↑このページのトップヘ