国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

タグ:ブースト

土曜も仕事で、金曜も夜遅くに帰宅。



SlowRiderの焼肉王子(仮名)から仕事中にやたらと着信が入ってたから、折り返してみても出ない。



メールもしてたのに返ってきてなかったから、着信があったことを忘れて帰宅。



帰宅し、BEERのプルタブを空けたところで電話。

何となく予感があったのでbeerは飲まずに電話にでてみたらバッテリー上がりなトラブル。



しかも、バイクでなら10分程度でい行ける場所。





・・・で、行ってきましたよ。

バッテリー上がりのビラーゴを救出に。

ビラーゴのバッテリー上がり


何度かバッテリーが上がってるらしく、バッテリーも駄目になってるんだけどレギュレーターが駄目かもよ~なんて話をしながら、ブースト。





バッテリーが完全に逝ってそうだけど、何とか復活。



SlowRiderのビーラーゴマニア(仮名)に連絡してみたりしながら、バッテリー上がりの焼肉君を見送って帰宅。





・・・(;´Д`)アァ



さすがに嫁も寝てて、深夜番組をみながらチョット冷めた御飯w





『この借りはいつか焼肉君に返して貰おう』



と思いつつ、この数日後に起きる悲劇を予想できないまま寝につくのでした。

工具探しでSTEED乗りに偶然出会った後に、またしてもスティード乗りに会って来ました(・∀・)



今回は偶然ではなく、このブログを通じて。

そう、このラーメンとSTEEDだらけのブログは何気に巷のスティード乗りの目に止まっているらしく、STEED乗りやこれからSTEEDに乗ろうとしてる方から、コメント以外に1日に何通かメールがやってくる訳ですよ。



今回は

『新宿でバッテリーがあがっちゃいました・・・(*´Д`)』

といったメール。



新宿に行こうと準備をしている所に、新宿でのバッテリー上がりのメールだったので救出に行って参りましたよ( ゚ρ゚ )



甲州街道と明治通り付近で落ち合い、軽く挨拶。



『10代かぁー(-Д-)』

と最近出会うバイク乗りの若さにも驚きつつ、近くのビルの駐車場を拝借してスティードとスティードをブースターケーブルでブースト。

スティード


ブーストの仕方は



故障車の+端子とクリップで挟む



そのケーブルで、正常車の+端子を同じクリップで挟む



正常車の-端子をクリップで挟む



故障車のエンジンブロック等を挟む



正常車を5分~10分程度アイドリングさせて、故障車を充電。



故障車のエンジンをかけてアイドリングさせる



繋いだ逆順に、ケーブルを外す。



まぁ、こんな感じ。



『初めて会うSTEED乗りのバッテリー上がりを助けに行くなんて、御人好し過ぎるな(・ε・)』

と知人に言われたけど、セイがバッテリー上がりで参ってる時に(2005/07に新宿でバッテリーあがり・・・を参照)、同じ様に来てくれた無烈斗というバイクチームのバイク乗りが居て、受けた恩はこうしてまた別な人に返していけば、セイが救出した彼も、いつか誰かが困ってる時にこの日のことを思い出して誰かを助けたりしてくれればいいかなーなんて思うわけですよ( ・ω・)

STEED


しかも、これをきっかけにバイクでなら近所に住んでると言える距離なので、一緒に走ったりカスタムしたり、バイク乗りの輪が広がって行くからねー( ゚ρ゚ )



今度、このブログを見てるSTEED乗りで集まったりもしたいな。

会ってない人が沢山居るしね。

↑このページのトップヘ