国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

タグ:キャリパー

『パットも減ってきたし交換しちゃおうかな~( ・∀・)フフーン』



と、作業に取り掛かったらここの螺子がなめちゃってるではないか~(-_-;)

ブレーキキャリパー


5mmのヘキサゴンレンチで回さなきゃいけないのに、全く持って角がなくなっちゃってる・・・





ん~、電動ドリルやら折れたボルト抜きやら何やらを使ってボルトを取り出さねば。







・・・面倒臭い(-_-;)

『何か、ハンドルを切って取り回すと気持ちが悪いなー(;´Д`)』



と、フロントブレーキに違和感を覚えたので、フロントブレーキをチェックしてみると・・・



(-Д-)!?





キャリパーボルト


キャリパーを留めてる何本かのボルトのうちの1本が、無くなってる(;´Д`)



バイクの振動で緩んで落ちた?

キャリパーボルト2


新しいボルトで緩まないようにしっかり留めて、完了♪



皆さんも、普段と違った違和感を感じたらバイクを停めて確認をするようにして下さいね( ・ω・)

↑このページのトップヘ