国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

カテゴリ: フェンダー

結構気に入ってたバルカンドリフターフェンダーを捨て、ノーマルフェンダーを取り合えず着けてました(・ε・)フムフム



ノーマルフェンダーのボルトを取り付ける穴を利用して、フロントフォークに留めたけど、片側1箇所の取り付けだと落下する不安があるので、今回は汎用ステーを使ってクラシック化。



まずは、ノーマルフェンダーを外しステーを取り付ける位置へ、ボルトを通す穴を開けます(・∀・)

ノーマルフェンダー


電動ドリルを使えば10分程度♪



穴の開けたフェンダーヘ汎用ステーをボルトで固定。

ノーマルフェンダーのステー右側


フォーク側にも、汎用のステーなんかを使って固定。








続きを読む

なかなか気に入ってたバルカンドリフターフェンダー

でも、高速での横風の影響が大きかった為外しちゃった(捨てちゃった)為、現在フェンダーレス。

フェンダーレス


フェンダーレスだと、路面が濡れてたり雨の日はバイクを走らせるのが憂鬱になるのでなんとかしようとノーマルフェンダーの登場。






続きを読む

前回ドリフターフェンダーカスタムで書いた通り、フロントフェンダーをバルカンドリフターのノーマルフェンダーで何とかしようとしているのデス(*´Д`)



フロントフェンダーレスな状態

フロントフェンダーレス


仮付けしてみて、干渉しそうな場所にマジックで印をつけておいてから、サンダーで干渉しそうな部分をグリグリと削ります。

ドリフターフロントフェンダー加工


サンダーでガリガリ削ると割れてしまうかと思いきや、サンダーの高速回転の熱でドロドロに溶けたりするんだね(・∀・) この素材はなんて素材なんだろ? 樹脂??








続きを読む

首都高で吹っ飛んだバルカンドリフターのノーマルフェンダー。直そう直そうと思いつつも、部屋の片隅で埃を被ったまま眠ってました。



取り合えずといいつつ、STEEDのノーマルフェンダーをU字のステーで取り付けてたけど、そろそろスティード600もカスタムをしようかと、壊れたフェンダーをどうしようかと仮に装着してみた( ・ω・)

ドリフターフェンダー取り付け1


これがしっかり着いたら渋くていいのにな~♪

ドリフターフェンダー取り付け左側


STEED用でもないし、スプリンガーフォーク用でもないので、チグハグ(・о・)








続きを読む

取り敢えず付けたSTEEDのノーマルリアフェンダー。

ノーマルリアフェンダー




早速交換。まずはシートを外す。

STEEDのシートは前に乗る人と後ろに乗る人の調度真ん中位、シートのしたにヘキサゴンのボルトがあるのでそれを左右外せばあっと言う間(・∀・)ウホッ




続きを読む

↑このページのトップヘ