国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

カテゴリ: ライト・スイッチ

気づいたらテールが消えてる(゚д゚)ナゼ!?

P1080828


ドライバーでレンズを外してみると、バルブが弾けた様に割れてる。

P1080829


調べてみると、この汎用のクロステールについてたバルブがSTEEDに合ってなかった。



熱量が大きすぎて、熱でバルブが割れちゃったみたい。







適切なバルブを購入し、無事に復活。







そんな訳で、汎用の電飾品を購入したらバルブもチェックしてみて下さいね。

レギュレーターの配線交換も引き直して、時間もあったのでエンジン左側のスイッチボックスの配線の処理でもしようかと一念発起。

本当に1年近くも配線処理をしないでいたしね(;´Д`)アァ



カプラーが場所をとるので、カプラーを外して配線処理♪

STEEDエンジン左側


要らなそうな配線をチョチョイと切り外して、必要な配線を適度に引き直して完了。

スティードエンジン左側


見た目が多少スッキリした程度な、自己満足なカスタム。



・・・見た目が多少スッキリしたのはいいけど、必要な配線も切り外したみたいでETCに電力がいかなくなったw



ETC割引を適用させる為に早朝集合にした紅葉ツーではETCが使ええなかった(゚д゚)ザンネン



時間がある時に配線を引き直さねば。

其の壱の続き。



『なんで、光量が上がらないんだ?』



と、頭の中で考えた結果、無駄なスイッチやら何やらの所為で必要な電力がバッテリーから届いてないんじゃないか?と結論が出たので、恐らく直列で無駄に電力を消費してるであろう箇所をとばして、並列でヘッドライトに電力を送ればいいんじゃないかな~?と、シガーソケットの配線やらスイッチを利用して電力をUPしてみよう(出先なので配線をイジるセットがなかった為)と考えたけど、明らかにパーツが足りない・・・



ブログに書いたら何か有益なコメントを貰えるかなー?と思ったのに、笑えるコメントだけで無益w



材料も時間もないので、当日に車検を通すのを諦めて所用を済ませた後は更にナップスへ。



配線やらスイッチやらを購入したのに、リレーが売ってない(;´Д`)



ハテサテどうしたものかと考え込んでたら、HIDキット横にヘッドランプブースターなる商品を発見。

ヘッドライトブースター


どうやら、材料を買い込んで電力をUPしようと思ってたものが商品になってるではないか( ・∀・)



・・・でも、8千円チョイ。

安価に済ますなら、自作。確実さを求めるならヘッドランプブースター。



悩んだ末にヘッドランプブースターを購入。



このリレーが売ってなかったので、自作を諦めたのですよ。

リレー





続きを読む

『暇なうちに車検に行ってしまえ(・∀・)』



と、整備をサクサクっと終わらせ車検へ。

ネットか電話での音声案内で、前日迄に車検の予約を取っておくべし。)



光量と光軸だけは、素人が自宅にある道具じゃ計れたりしないので、念の為テスター屋さんへ。

テスター屋


テスター屋さんとは、車検を受ける前に光軸やら光量なんかを調べてくれる便利な所なのですよ。



前もお世話になり、今回は大変お世話になった新東都テスター(株)さん。

住所は【東京都練馬区北町5-8-23】。



「光量が全く足りてないね~」



と、ヘッドライトのガラスの内側が劣化で白く曇ってる点やら、バルブの交換だけじゃんくヘッドライトも交換した方が良いとアドバイスを受けたり、今回は何度もお世話になっちゃいました。



光量が足りなくて、光軸を合わせる所までいかなかったからと料金を取りもせずに親身になって頂いて、頭が上がりません(*´Д`)



プロは違うね。







書類は記載事項変更車検でも詳しく書いたので、そっちを参考にして下さい。



光量や光軸は後回しにして、練馬自動車検査登録事務所・通称車検場へ行き、まずは書類を購入。

25円也。

自動車検査表1







続きを読む

テールランプ配線処理の為、ボックスレス。



ウィンカーが点かない・・・



テールランプ クロステールライト 



こんな感じで、不調続きだったティアドロップ型のテールライト。

クロステールを仮取り付けしたけど、タイラップで取り付けてたのでステンアイナットを使ってきっちり取り付けてみた。

※そのうち、某氏宅で溶接でナット部分を取り付けてもらう予定だけどね。



東急ハンズで購入。ステンアイナット。

ステンアイナット001



このナットを巧く使って、クロステールライトをつけるモールを取り付け予定。

ステンアイナット002








続きを読む

ウインカーが点かないで配線を直したけど、どうにも調子が悪くヒューズが飛び巻くってたテール。



元々、フェンダーに付いていたものを気に入ってる訳でもなく使ってたし、後ろからみると夜道でかなり暗い。



『テールを変えてみよーかな』



と、ネットやらナップスやらで探したけどイマイチ。



久々にイージーに行ったら、前は何となく嫌いだったクロステールが魅力的な形に見えてきたので衝動買い。

テールランプ


テールランプを外すには、リアボックスやら何やらを外してからじゃやにと取り付けできなくて面倒臭いので、サイドボックスのステーにクロステールライトを固定。

クロステールライト


点かないテールライトが装着されてるのは微妙だけど、暫くはこれでいいかなー・・・


ホーンを交換してみても、スイッチを交換してみても鳴らないホーン(;´Д`)



『配線がどこかで切れてるのか?』



と、目に見えない所の断線を疑ってました。

ホーン


駐輪場に、STEED400がもう1台居るのでそいつのホーンが鳴るか確認。



STEED400のホーンは正常。



STEED400にSTEED600のホーンを付けてみて、鳴らしてみる。



鳴らない。STEED600のホーンが壊れてる。



STEED400のホーンをSTEED600に付けてみる。鳴らない。



STEED600の配線かスイッチ辺りが怪しい。



STEED600のホーンのスイッチを交換。鳴った(・∀・)





そんな訳で、ホーンもホーンスイッチも壊れてたって事でした。

前回の車検の時は鳴ってたのに、いつの間に壊れたんだろ?


整備不良だったので、配線をチェック。



ウインカー・ホーン・テールランプ・ストップランプ近辺の配線が怪しい。



ホーンを外してみたけど、暫く走ってたらウインカーがまた点かなくなりました(*´Д`)

そんな訳で、ウインカーかテール&ストップの何れか。

ウインカーの配線が1本だけ不調なら、ウインカーが早く点滅しそうなのに、今回はウインカーはヒューズが飛んで全くつかない状態なので、テールとストップの配線をチェック。

配線001


すると、配線を留めてたタイラップが切れてストップ&テールの配線がタイヤに干渉して擦り切れてそうな箇所を発見(*゚Д゚) ムホムホ






続きを読む

テールランプの配線が、フェンダー内にある為に、整備し辛い・・・(;´Д`)

ボックスレス


そんな訳で、テールの配線をフェンダー上部から取り出す事に。

ボックスレス2


そんな訳で、まずはボックスレス。

サイドボックスもリアボックスも外します。






続きを読む

ウインカースイッチ移設

セルスイッチ キルスイッチ 移設

でスイッチ類を、取り合えず車体左側へ纏めておいたものを、しっかりと取り付ける事に致しました(・∀・)



まずは、スイッチ類の配線を延長して纏めます。

スイッチ移設


スイッチは、カー用品店やらバイク用品店に売ってる様な汎用スイッチを好きなように使って下さい。

2極スイッチなのか、3極スイッチなのかな程度で、配線を繋ぎ直すのは難しくないので割愛(・ε・)



本当はここがだいじなんだろうけど、配線の色とかは全く覚えてないので、サービスマニュアルを参考にして下さい。

マニュアル







続きを読む

『LEDを着けようかと思いますが、どこにどう繋いだらいいんですか?』



と質問があったので、珍しく配線の解説。



どこに繋いでもいいんだけど、STEEDをカスタムしてる場合はライセンスランプ(ノーマルの状態の、ナンバープレートを照らすライト)の端子が、大抵の場合余ってたりするので、そこを利用すると良いかと思います。



まずはシートを外します。



こんな状態。

シート下









続きを読む

前回ウインカースイッチ移設で、ハンドル左側の配線だけはスッキリ致しました。



蒲田ライコで入手してきた、汎用の安価なハウジングスロットル。

ハウジングスロットル


右側の配線もスッキリさせようかとしてみたら、STEEDのスロットルワイヤーのネジの口径が大きすぎて使えず・・・( ゚Д゚)

グリップ


タップでもきって、今度何とかしてみることにして、ノーマルのスイッチボックスのままスイッチ移設作業。






続きを読む

テールランプの不調

ヘッドライトの不調

に続いて、ストップランプの不調ですよ。



SlowRider-突発ランin蒲田ライコランド-の帰りに、



『セイさーん、ブレーキのランプがついてなくて、いつ止まるか判らなくて怖いんですけどー(´Д`)』



と、またしてもSlowなRiderに指摘を受けたわけですよ。



そんな感じで、ストップランプを見てみる事に・・・

ストップランプ


カバーを外して、バルブの確認。

タマ切れじゃないみたい・・・(*´Д`)








続きを読む

老神温泉ツーの帰りに、不調になってたヘッドライト。

老神温泉から帰宅後にサイゼへ行き、夜走るにはヘッドライトが不調だと危ないなーと、早速不調の原因をチェック。



ヒューズボックスを開いて見る。

ヒューズボックス







続きを読む

『セイさ~ん。セイさんのテールランプ消えてますよー(゚_゚)』

と、SlowなRiderにテールランプの不調を突っ込まれました。



『テールランプが消えてて、夜道で後ろから車にでも突っ込まれたら恐いな~(;-o-)』

と思い、不調の原因を探してみることに・・・

ブレーキをかければストップランプは点くので、ポジションランプがおかしくなってる(・з・)



『タマ切れかな~』

と見てみるも、タマ切れではない。



『スイッチ移設を行なったばかりだから、その辺りかな~』

と睨みつつも、スイッチ移設をした辺りにはテールランプに関係が有るような配線は無い・・・



シートを外してテールランプの配線を目視で確認してみても問題なさそう・・・

でも、リアボックス内に引き込んだシガーソケットの配線が・・・

断線


(;-o-)断線しかけてるではないか。シートとフレームの金具でこすれて、切れる寸前。



潰れちゃってる部分は切断して、こんな状態にする。

配線





続きを読む

STEED400のレストアが終わって、STEED600にかける時間が出来たのでスイッチ移設(・∀・)



移設前の写真を撮り忘れたので、チョイ前の写真。

スイッチ移設前


赤丸の部分の配線をスッキリさせたいなーと移設開始。



スイッチ

スイッチ







続きを読む

↑このページのトップヘ