バッテリーあがりを良く起こしていたので、レギュレーターの配処理を行ったりして調子も戻ったけど、那須ツーの前に不動になってしまったETCを直すべく配線処理。

STEEDのシート下


シートをテキパキと外します。

スティードのタンク





原因になってる箇所を特定。

配線


配線を繋いでみたら、無事にETCも点灯♪

スティード剥き出し


タンクを外しやすいように、フューエルコックを2つにしてみたのが役にたってる(*´Д`)イイネー

フューエルホース


そんなタンクやフューエルホースは放っておいて、更に配線処理。

ギボシ端子


ノーマルのヘッドライト周り。

ヘッドライト周り


電圧計をつけてみて、取り合えず完成♪

電圧計


電圧計のメーターなんて大して使わないけど、これでバッテリー上がりを事前につかめるんじゃないかと密かに期待。