国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

2008年10月

日曜日の朝早く、おじいちゃんなんかより早起きなリョウ氏が近所までやってきた。



・・・電車で。

バッテリーと充電器


バイク乗りなのに、電車で登場ですよ。





・・・バッテリー上がりの為(´Д`)







最近バッテリー上がりが周囲で連発してるな。

近所の駅までジャイロでブイーンと会いに行って、予備なバッテリーと借りてた充電器を返却。



駅前なコンビニで早朝から世間話をして解散。



( ・∀・)ウム これはこれで楽しいな。





皆も、バッテリー上がりには気をつけよう。

土曜も仕事で、金曜も夜遅くに帰宅。



SlowRiderの焼肉王子(仮名)から仕事中にやたらと着信が入ってたから、折り返してみても出ない。



メールもしてたのに返ってきてなかったから、着信があったことを忘れて帰宅。



帰宅し、BEERのプルタブを空けたところで電話。

何となく予感があったのでbeerは飲まずに電話にでてみたらバッテリー上がりなトラブル。



しかも、バイクでなら10分程度でい行ける場所。





・・・で、行ってきましたよ。

バッテリー上がりのビラーゴを救出に。

ビラーゴのバッテリー上がり


何度かバッテリーが上がってるらしく、バッテリーも駄目になってるんだけどレギュレーターが駄目かもよ~なんて話をしながら、ブースト。





バッテリーが完全に逝ってそうだけど、何とか復活。



SlowRiderのビーラーゴマニア(仮名)に連絡してみたりしながら、バッテリー上がりの焼肉君を見送って帰宅。





・・・(;´Д`)アァ



さすがに嫁も寝てて、深夜番組をみながらチョット冷めた御飯w





『この借りはいつか焼肉君に返して貰おう』



と思いつつ、この数日後に起きる悲劇を予想できないまま寝につくのでした。

↑このページのトップヘ