国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

2008年09月

バッテリー上がりでプラキャンに行けずでも書いたとおりに、バッテリーが上がってしまたので充電してみた。



こんな時に役立つのがバッテリー充電器



ある程度のバッテリーあがりなバッテリーなら、見事に復活してくれます。



まずはサイドカバーをガクガクっと外していきましょう。

STEEDのサイドカバー


STEED600のサイドカバー外し


STEEDのサイドカバーは簡単に外れます。






続きを読む

ジャイロでもイジってのんびりしよ~かな~なんて思ってた昼下がり。



『来ちゃいなよ』



って事で、ノリでキャンプに行ってしまおうかとシャッキっと準備をしていざ出発。





・・・・ん?





キュルル





キュルル・・・

キャンプ


(*´Д`)アァ



バッテリーあがり。

そーいえば、GYPSYの一周年キャンプの辺りからバッテリーの調子が悪かったのを放っておいたな。



ジャイロでブーストするも、ダメ。

バッテリーあがり


突発でキャンプで上がってたのに、バッテリーがあがってテンションは下がる。



そんな感じで、バッテリーを引き上げて充電中なのです。



新しいバッテリーを購入しようかな。

↑このページのトップヘ