国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活~

国産アメリカンと呼ばれるジャンルの名車STEED(スティード)。初心者向けの400ccとマニア向けな600cc。20年乗り続けて、カスタムしたけど400ccなのか600ccなのかは外観からはサッパリわからないな。引っ越しに伴って手放してしまったけど、また手元に置きたいな。

移行ブログ情報

2007年06月

テールランプの配線が、フェンダー内にある為に、整備し辛い・・・(;´Д`)

ボックスレス


そんな訳で、テールの配線をフェンダー上部から取り出す事に。

ボックスレス2


そんな訳で、まずはボックスレス。

サイドボックスもリアボックスも外します。






続きを読む

ウインカースイッチ移設

セルスイッチ キルスイッチ 移設

でスイッチ類を、取り合えず車体左側へ纏めておいたものを、しっかりと取り付ける事に致しました(・∀・)



まずは、スイッチ類の配線を延長して纏めます。

スイッチ移設


スイッチは、カー用品店やらバイク用品店に売ってる様な汎用スイッチを好きなように使って下さい。

2極スイッチなのか、3極スイッチなのかな程度で、配線を繋ぎ直すのは難しくないので割愛(・ε・)



本当はここがだいじなんだろうけど、配線の色とかは全く覚えてないので、サービスマニュアルを参考にして下さい。

マニュアル







続きを読む

事故ったといっても自分じゃないけど・・・( ゚ρ゚ )



身近な人物が事故った訳ですよ。

前を走っていた車の急ブレーキに対応して



急ブレーキ



タイヤがロック



車体が滑る



転ぶ



STEEDが前の車のバンパーしたに潜り込む



こんな感じだったらしい。現場に居なかったのでなんともいえないけど、前方不注意扱いで10:0になっちゃうみたいだね・・・(;´Д`)



『相手が良い人だった』

とは言ってるけど、10:0で示談なんかされてる時点で相手は全然いい人じゃないよね。車で己は怪我をしていないのに、バイクが悪いって事にした挙句に示談で済まそうとしてるのが変。

ヘタにゴネて、手続きが長くなるのが嫌だと相手の車の修理代と自分の怪我の治療費を飲んじゃったみたいだけど、セイがこんな状態だったら間違いなくゴネるな。

『殺す気か(゚ε゚ )!!』

って。



しかも、個人じゃなく会社の営業車だったみたいなんだから、9:1で相手の怪我の治療代位は保険で賄ってあげるのが良識ある大人だと思うのに、この会社のヤツは頭が悪いな。



いや、もしかしたら急ブレーキもなにもしてなくて、STEEDが前方不注意で突っ込んだ可能性もあるからこれ以上は言わないけど・・・






続きを読む

『LEDを着けようかと思いますが、どこにどう繋いだらいいんですか?』



と質問があったので、珍しく配線の解説。



どこに繋いでもいいんだけど、STEEDをカスタムしてる場合はライセンスランプ(ノーマルの状態の、ナンバープレートを照らすライト)の端子が、大抵の場合余ってたりするので、そこを利用すると良いかと思います。



まずはシートを外します。



こんな状態。

シート下









続きを読む

問い合わせや、セイへメールからメールでトラブルや質問があったりしますが、携帯からメールを頂いたりすると、回答を送ってもドメイン指定をしているか何かで、メールが帰ってくる場合があります。



さらに、トラブルが発生してメールを送ってきてるにも関わらず、メールアドレスの記載が無かったり、メールアドレスの入力が間違っている為に連絡が取れない方も居たりします。



そんな訳で、ドメイン指定をしていたり、「メールを送ったのに返信が無い!」なんて方は、こちらにコメントしてみて下さい。



メールを送る程でもない程度のトラブルやQ&Aも回答致しますので、気軽にどーぞ。

結構気に入ってたバルカンドリフターフェンダーを捨て、ノーマルフェンダーを取り合えず着けてました(・ε・)フムフム



ノーマルフェンダーのボルトを取り付ける穴を利用して、フロントフォークに留めたけど、片側1箇所の取り付けだと落下する不安があるので、今回は汎用ステーを使ってクラシック化。



まずは、ノーマルフェンダーを外しステーを取り付ける位置へ、ボルトを通す穴を開けます(・∀・)

ノーマルフェンダー


電動ドリルを使えば10分程度♪



穴の開けたフェンダーヘ汎用ステーをボルトで固定。

ノーマルフェンダーのステー右側


フォーク側にも、汎用のステーなんかを使って固定。








続きを読む

以前にガトリングエアクリーナーを装着しましたが、フィルターが悪かったのか伸びが悪かったので、暫くはノーマルエアクリを着けてました。



スティードが1台減ったので、STEED600にかける時間が多少増えたので今回はエアクリを再度ガトリングへ。



今回使ったフィルターは、汎用のスーパージェットフィルター。

スーパージェットフィルター


3層構造の乾式フィルター。



このフィルターを詰める容器がコイツ。

ガトリング


詳しくは以前に書いた記事を参考にして下さい。






続きを読む

なかなか気に入ってたバルカンドリフターフェンダー

でも、高速での横風の影響が大きかった為外しちゃった(捨てちゃった)為、現在フェンダーレス。

フェンダーレス


フェンダーレスだと、路面が濡れてたり雨の日はバイクを走らせるのが憂鬱になるのでなんとかしようとノーマルフェンダーの登場。






続きを読む

前回ウインカースイッチ移設で、ハンドル左側の配線だけはスッキリ致しました。



蒲田ライコで入手してきた、汎用の安価なハウジングスロットル。

ハウジングスロットル


右側の配線もスッキリさせようかとしてみたら、STEEDのスロットルワイヤーのネジの口径が大きすぎて使えず・・・( ゚Д゚)

グリップ


タップでもきって、今度何とかしてみることにして、ノーマルのスイッチボックスのままスイッチ移設作業。






続きを読む

テールランプの不調

ヘッドライトの不調

に続いて、ストップランプの不調ですよ。



SlowRider-突発ランin蒲田ライコランド-の帰りに、



『セイさーん、ブレーキのランプがついてなくて、いつ止まるか判らなくて怖いんですけどー(´Д`)』



と、またしてもSlowなRiderに指摘を受けたわけですよ。



そんな感じで、ストップランプを見てみる事に・・・

ストップランプ


カバーを外して、バルブの確認。

タマ切れじゃないみたい・・・(*´Д`)








続きを読む

老神温泉ツーの帰りに、不調になってたヘッドライト。

老神温泉から帰宅後にサイゼへ行き、夜走るにはヘッドライトが不調だと危ないなーと、早速不調の原因をチェック。



ヒューズボックスを開いて見る。

ヒューズボックス







続きを読む

↑このページのトップヘ